So-net無料ブログ作成
検索選択

紫蘇ジュース、作りました。 [飲み物]

何年前くらいでしょうか。
息子がまだ小さい頃。
数年間は続けて作っていたのです。

でも、飲みきれないのですよね。
で、やめました。

そうしたら今年になって、息子が飲みたいっていうんです。
じゃ、作ったみようか。
とJAで赤紫蘇を購入。

IMGP2394.jpg
数年ぶりで、作り方を忘れていましたが、なんとか完成。
砂糖は40%弱、煮だす時間は3分程度にし、レモン汁で作りました。

美味しかったみたいで、もっと作ってほしいというので、早くしないと赤紫蘇も終わるし!
と翌週また一束購入しました。

そうしたら、同じ一束でも今回は倍以上の量でたっくさんできあがりました(^^)。

IMGP2421.jpg
これで、しばらくは楽しめそうです。

と、これ7月のお話です(^^;;。



nice!(6)  コメント(1) 

苺入りスムージー、作りました。 [飲み物]

そういえば、こんなのも作ったなー。
と思いだしたのが、こちら。

IMGP2180.jpg
冷凍バナナ。
その日収穫できた苺。
ミルク。

色は一気にピンクに!
※写真はいまいちですが、実際は結構きれいな色でした。
でも、バナナの効果は絶大で味はほとんどバナナ味。
かすかに苺。
そんなスムージーでした。

息子と実験感覚で楽しんでいます(笑)。


nice!(8)  コメント(1) 

フレッシュ バナナ & チョコレート クリーム フラペチーノもどき、作ってみました。 [飲み物]

STARBUCKSで試飲会をやっていたので昼食後、ランチメンバーと意気揚々と行ってきました。
発売前だったので、4月の頭くらいかな?

で、フレッシュバナナ&チョコレートクリームフラペチーノをいただいたのです。

もう販売は終わってしまいましたね。
人気で予定より早く終わってしまったとか!
バナナ1本入りなので、ショートサイズがないし、日本人には量が多いだろ。
って思ったのに意外でした。
職場でも人気で、女性陣がこぞって飲んでいましたよ。
私は試飲の1度きりですが…(^^;;。

我が家では、いつでもスムージーが飲めるようにバナナを輪切りにし冷凍したものが常備されています。
それを使って、再現してみようかな~と。

DSC07975.jpg
で、作ったのがこちら。地味~(笑)。
本物には、チョコレートブラウニー、ホイップクリーム、チョコレートソースがトッピングされていますが、それは省略(笑)。

ミルク少量にブラックの板チョコを入れ、温めて溶かしたものに、凍ったバナナと冷たいミルクを足して、ミキサーにかけました。
チョコがちょっと溶け残っているくらいで作るのがポイント。
チョコの粒粒が残って、食感が良くなります。
味はなかなか。
息子からも高評価でした。
私は、ブラウニーとかクッキーとかが飲み物に入っているのはあまり好みではないので、逆にこの方が好きですが、やっぱり本物に近づけるには必需品かもしれませんね。
たまには、チョコ味のバナナスムージーもおいしいな~と思いました(^^)。


nice!(8)  コメント(1) 

ジンジャーシロップ&生姜チップ、作りました。No.2 [飲み物]

またまた、ジンジャーエールの素、作りました。

新生姜があるうちに作っておきたかったのと、生姜チップが好評でなんとなーく催促されているような気がしたためです(笑)。

IMGP7597.jpg
前回は煮終わった写真だったので、今回は煮る前の写真を撮りました。
生姜をカットし、砂糖をかけて2時間ほどするとこんなに水分が上がってくるんですよ。
新生姜ってみずみずしいのね~♪
と感心してしまいます(^^)。

分量も載せておきますね。
新生姜 1kg きれいに洗い、汚れている部分だけ皮をむき薄切り。
花見糖(パルシステムの茶色い砂糖) 1kg
レモン汁 1個分

鍋に、刻んだ生姜と砂糖を入れて放置。
水が上がってきたら、火にかける。
沸騰したら弱火にし、灰汁を取りながら1時間ほど、生姜が透き通るまで煮る。
レモン汁を加える。

IMGP7617.jpg
濾して瓶に詰めたら完成。

残った生姜は少量づつ鍋に入れてから煎りする。
ある程度ぱらぱらになってきたら、100度のオーブンにいれて、さらに乾燥させて完成。

この乾燥具合ですが、鍋で根気よく火にかけると生姜が白くなってぱらぱらになります。
それができればオーブンに入れる必要はありません。
こうすると触感はややサクッとした感じになります。息子はこちらが好み。

鍋でちょっと乾燥させた後、オーブンでさわってもべたつかないくらいに乾燥させると、しっとりしたドライフルーツのようになります。
私はこちらが好み。

IMGP7620.jpg
ちょっとわかりにくいとは思いますが、左がややサクッ、右がしっとりです。
どちらも、今のところジップロックに入れて、常温放置でカビも生えずおいしいままです(^^)。


nice!(15)  コメント(5) 

梅ジュース、できました。 [飲み物]

6月の後半に作ったので、もうとっくに出来上がった。
ともいえるのですが、梅が沈んでから飲もうかな。
と思っています。

IMGP7625.jpg
この写真ではまだちょっと浮いている梅ですが、昨日は最後の1つが浮いているだけ。
となりまして、そろそろ解禁です(^^)。

息子は梅ジュースも大好きなので、今朝から楽しみにしている様子。
私も梅パワーで疲れた体を復活させたいと思います!

学童キャンプ2泊3日で、合計5時間くらいしか寝なかったのです。
そうしたら未だに疲れが取れず(笑)。
飲んでいただけですから自業自得ですが、ま、楽しい夜でした。

梅は凍らせたものを漬けています。
凍らせない方が梅のエキスがしっかり出る様な気がします。
梅を凍らせて作った梅ジュースの梅は食べるとおいしい。
ってことはまだエキスがたっぷり残っている。ということかな?と。
生で漬けたものは梅が固くなっていて食べてもそれほどおいしくないのです。
なので、ジュースの味を追求するなら生の梅で漬けるのが良いと思うのですが、生の梅で作った梅ジュースは要冷蔵。
常温に置いておくと発酵してしまいます。
でも、冷凍の梅で作った梅ジュースは常温保存OKです。
何か月たっても変化なしです。
というわけで、冷蔵庫が込み合っている我が家は、冷凍の梅でしか作れないってわけです。
あと、梅は完熟の梅がおすすめです。
私はいつも南高梅ですが、断然おいしいと思います♪

もう1キロ冷凍してあるので、こちらが飲み終わったらもう1回作る予定です(^_-)。


nice!(10)  コメント(5) 

ジンジャーシロップ&生姜チップ、作りました。 [飲み物]

息子がジンジャーエールが大好きなので、今年もシロップを作りました。

IMGP7381.jpg
新生姜、きび砂糖、レモン汁
合わせて1晩放置。
翌日火を入れます。
あくをとって生姜透き通るまで煮詰めたら完成。

残った生姜は空煎りしたあと、オーブンで低温乾燥。
べたべたしない程度に乾いたらグラニュー糖をまぶして完成。
1年分位出来ちゃった!
と思ったのですが、息子が気に入って毎日食べます。
気がついたらもう半分くらい。
この生姜チップ、エキスをとった後なのに、辛い辛い!
それがたまらず美味しいのです。
生姜好きな友人におすそわけしたら、彼女も気に入ってくれて、さらに彼女のお母さんも気に入ってくれたそうで。
副産物が大人気(^^)。
お菓子にも使えそうです♪

IMGP7386.jpg
ジンジャーシロップ&生姜チップ

IMGP7392.jpg
ジンジャーシロップを炭酸で割れば自家製ジンジャーエールの出来上がり♪

というわけで、新生姜があるうちにもう1回くらい作ろうかな~。
なんて思っています(^^)。


nice!(14)  コメント(11) 

甘夏ジュース、飲んでます。 [飲み物]

IMGP6661.jpg
この時の甘夏ジュースの素
息子がごくごく飲むので、残りあと1杯分!
実を食べるのも楽しみの1つらしく、実の入りが悪いとクレームがきます(笑)。

来年まで飲めないかな。
夏に飲みたい味なのですけどね(^_-)。



nice!(11)  コメント(1) 

甘夏ジュールの素、作りました。 [飲み物]

会社の先輩から、ご自宅で成った甘夏をいただきました。
実はジュースの素にしました。

IMGP6550.jpg
3/24

IMGP6562.jpg
3/25
1日たって水分が出てきました。

IMGP6605.jpg
4/1
1週間後。
ちょっと発酵し始めました。

IMGP6606.jpg
振ったら一気にこんな感じに。
こうなったらすぐに冷蔵庫へ。
それでもどんどん発酵が進みますので早いうちに飲んでしまいましょう。

IMGP6611.jpg
直火請福43度と合わせて。
くーっ。

美味です(^_-)。



nice!(16)  コメント(7) 

プラムジュースの素、作りました。 [飲み物]

台風、怖かったですね(>_<)。

息子が通う小学校は暴風警報が発令されたら児童を引き取りに行く。
というルールになっているため、会社を早退しました。
でも、不幸中の幸いというのか、そのおかげで無事帰宅できたわけです。
危なかった…。
屋上のタイルはばらばらになって飛んで行ってしまうし、駐車場の屋根ははがれて飛んで行ってしまうし。
びしょびしょになりながら、飛んでくるタイルに怯えながら、回収し片付けました。
指にタイルが直撃して、爪が内出血してしまったりして、本当に怖かったです。
息子は
「役に立たなくてごめんね。」
「ままが大変だったから、つらかった」
とか、泣かせることを言ってくれます。
実際は、いろいろ手伝ってくれて本当に助かりました。
頼もしいです(*^_^*)。

石垣旅行記の途中ですが、ちょっと休憩します(^^;;。

2種間くらい前に作ってプラムジュースです。
もう飲み終わってしまいましたが(笑)。

毎年作っているプラムジュースの素は、果実の形が崩れないようにゆっくりにて、液体だけを抽出するもの。
でも、今年は食物繊維を全部摂取しよう!
と思い、ゆるーいジャムのようにしました。
最後にマルチブレンダーにかけて完成。

IMGP5592.jpg
こんな感じ。

IMGP5583.jpg
炭酸水で割っていただきます。
泡盛で割っても美味ですよ(^^)。

果肉は入れないほうが色は断然きれいです。
でも、味はどうかな?
果肉入りは素朴なおいしさとでも言いましょうか。
こちらもおいしかったです(^^)。


nice!(6)  コメント(5) 

ジンジャーエールの素、作りました。 [飲み物]

新生姜が2パックで303g。
砂糖を260g。

で、適当に煮ました。

IMGP5097.jpg
飲んでみたら、甘かったので、新生姜を1かけ(100g)加えて、また煮ました。

IMGP5100.jpg
飲んでみたら、ちょうどいい感じだったのでこれで完成。
としました(笑)。

ジンジャーエールが大好きな息子がせっせと飲んでいます。
私も、お酒の量がちょっとだけ減りそうです(笑)。

実は本年度、部長に昇進しましてかなり多忙です。
いろいろと時間を取られるのですよねぇ…。

びっくりしました?
部長といっても学童の部長です(笑)。

でも、本当に多忙なのです。
部長だけなら良かったのですが、夏休みの一大イベント2泊3日のキャンプでも、食材係のリーダーに任命されてしまいました。
実は部長よりこちらの仕事が非常に大変!
さらに、夏休み最後の1泊2日のお泊まり会も私の部の担当行事なのです。
さらにさらに、キャンプの大人の出し物でも、役付きを任命されてしまいまして…。
うーん、もうお腹いっぱいなんですけど~。

というわけで、このところキャンプの準備で平日の夜はほぼ終わり、休日も集まりですとか、準備ですとかで終わる。
という日々です。
そんなわけで、しばらくネタがなさそうです(^^;;。

100人前のご飯って何合???
予算は大丈夫???
量はこれで良いの???
このレシピで子供は作れる???
サイドメニューは何が良い???
デザートは何が良い???
事前にどこまで買い出ししておく???
???が多すぎて、すっかり寝不足で~す。


nice!(14)  コメント(13)